若さを保つ為ポイント、しわ、たるみ、ダイエット、食事などをまとめてます

若さを保つ秘訣 | 若さを保つ方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

小顔にする方法

小顔になりたい人必見!ほほ肉の脂肪を落とす方法

ダイエットしても落ちにくいほほ肉やアゴの脂肪は、ほほ骨(ほうれい線の上)などの顔の脂肪を除去する事で改善します。

プチ整形などはどうしても効果に個人差があり、回数が必要になりますが、脂肪級の場合は確実に脂肪を除去することができます。

  • 1度除去すれば半永久的
  • 顔に脂肪がつきにくくなり美人度が上がる

小顔脂肪吸収は、きちんと行えばリスクも少なく、腫れも皆さんが思っているほど強くなく効果が高い施術になります。

小顔にするために、脂肪吸引できる部位

  • ほうれい線上
  • エラ
  • ほほ
  • ほほ下
  • アゴ
  • 口角の横

特にほほ骨の部分からフェイスライン、アゴにかけての部分に脂肪がつくと顔のボリュームが大きく見えてしまいがちです。さらには年齢とともにたるみが目立っていき、そのせいで厚みが増してくる部分でもあります。
逆に言えば、脂肪とたるみが無くなれば、小顔に見えて、老け顔にも見えません。

脂肪吸引してはいけない部位

  • こめかみ
  • ほほ
  • ほうれい線
  • 口角

減らしてはいけない部分を減らしてしまうと逆に老けてしまったり、疲れて見えたり貧相なイメージになってしまいます。

小顔にするためのポイント

ポイントは3つのパーツの組み合わせで行います。

  • ほほ
  • あご下
  • ほうれい線の上のほほ骨

フェイスラインをスッキリさせるためには、ほほとアゴ下の脂肪の吸引が必要になります。ほうれい線が気になる方はほうれい線の上のほほ骨の脂肪吸引が効果的です。

小顔の効果をさらに上げていく方法

脂肪吸引の他にもエラのボトックス、バッカルファット除去などの組み合わせが有効。

エラボトックスについて知りたい方はこちら

エラボトックスの効果と期間はどれくらい??副作用はあるのか?

目次1 エラボトックスの効果と期間はどれくらい??副作用はあるのか?2 エラボトックスで筋肉を痩せさせるとは?3 これはある意味副作用?!?!4 エラボトックス注射の施術内容 エラボトックスの効果と期 ...

続きを見る

バッカルファット除去について知りたい方はこちら

初めてで不安な方は、まずは無料のカウンセリングから色々相談してみるのも良いと思います。やはり悩みごとはプロに頼むのが1番確実で、失敗も少ないです。また自分の知らなかった提案もしていただける場合もありますので、不安で迷っている方はカウンセリングから行ってみるのも1つの手です。

もとび美容外科クリニック

スポンサーリンク

-小顔にする方法

Copyright© 若さを保つ秘訣 | 若さを保つ方法 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.