若さを保つ為ポイント、しわ、たるみ、ダイエット、食事などをまとめてます

若さを保つ秘訣 | 若さを保つ方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

美肌 老化防止

エラボトックスの効果と期間はどれくらい??副作用はあるのか?

エラボトックスの効果と期間はどれくらい??副作用はあるのか?

エラボトックスは筋肉の張りを解消して小顔にすることが目的の注射ですが、実際に効果があるのは一体どれくらいの期間なのでしょうか?

 

また施術後、どれくらいで効き目があらわれて小顔に変化するのでしょうか?

 

エラボトックス効果は3〜4日から1週間ほどかかる!

実はエラボトックスに即効性はありません。

効果が出てくるのは約1週間後くらいです。

 

なぜこんなに時間が掛かるのかというと、

ボトックスはエラが張って見える原因である「咬筋」の動きを止めて、筋肉自体を痩せさせて小顔にするからです。

 

まずは1ヶ月くらい様子を見ましょう!!

すぐに効き目が出ないというのは事前に知っておきたい情報ですね。

効果の持続期間も人それぞれ!
4ヶ月から6ヶ月が平均的!
ただしこちらも個人差があり3ヶ月の人も居れば、1年くらい持つ人もいるのだとか!
期間の差は一概には言えませんが、薬の量だったり、エラの筋肉の強さが関係あるようです。
筋肉にも強い弱いありますからね!

ボトックスとは何するの?効果はどれくらい?

目次1 ボトックスとは何をするの?2 ボトックスでできる美容整形は?3 ボトックスの効果期間は? ボトックスとは何をするの? 主に筋肉の神経を麻痺させます。 麻痺させることで筋肉を緩ませます。 過剰に ...

続きを見る

 

エラボトックスで筋肉を痩せさせるとは?

運動して痩せれば顔も小顔になると思っている人も多いが、エラは変わらない。
それにダイエットもそんなに簡単ではない。

さらに万が一痩せたとしても、エラは筋肉であり脂肪ではないので、減らす限界がある。

 

ではどのように痩せさる?

筋肉とは使えば使うほど太く大きくなっていくのが特徴であり、逆に使わなければどんどん細く衰えていく!
これを「廃用性萎縮」と言う!

 

 

この原理を促す施術がエラボトックス!

なので咬筋(エラの筋肉)にボトックスを打つことで、筋肉の動きを鈍らせることで細くなり小顔になっていくのです!

 

エラボトックスで噛む力は弱くならないのか?

 

実際にボトックス注射をするのは咬筋

エラの近くにある筋肉で1番大きい!

 

 

 

その内側にある筋肉には

  • 側頭筋(そくとうきん)
  • 外側翼突筋(がいそくよくとつきん)
  • 内側翼突筋(ないそくよつとつきん)

 

これらも噛む運動を行うため、機能していれば食事などにおいて何の問題もない!!!

 

 

これはある意味副作用?!?!

小顔効果以外にも噛む力が弱くなってのメリット!!
メリット1 「歯ぎしり」
噛む力が弱くなる事で寝ている間の歯ぎしりも弱まる。
歯ぎしりって以外に放っておくと、歯が削れてだんだん無くなっていってしまいます!
歯ぎしりがある人には良い副作用かもしれませんね!!

 

メリット2「噛む回数」
噛む力が弱くなる事で噛む回数が増える。
よく噛むことで「レプチン」というかホルモンが分泌されて、少ない量で満腹中枢を刺激するので、

ダイエットにも効果的!

 

さらによく噛む事で「パロチン」と言う肌を活性化させるホルモンが分泌されるので、

噛む回数が増えることで美しく、綺麗になります!

 

エラボトックス注射の施術内容

エラボトックスの打つ場所は先程もお伝えしたとうり咬筋(エラの筋肉)!

歯をくいしばる時に1番膨らむ所にボトックス注射をします。
ちなみに筋肉の膨らみが大きいほど効果が出やすい。

 

 

痛みは?
実は咬筋(エラの筋肉)はほとんど痛覚神経ないからほとんど痛みを感じません!

 

ボトックス以外にも小顔にする方法は?
BNLSって知ってる??

BNLSとは?ボトックスと併用でさらなる小顔を手に入れろ!!

  目次1 BNLSとは?なんなのか?2 BNLSをより効果を出しやすくする方法?!メリットと特徴は?3 こんな人にオススメ! BNLSとは?なんなのか? BNLSとは脂肪細胞数を減らす & ...

続きを見る

手術しないと改善しない、まぶたや目の下の脂肪、鼻先・小鼻の厚みが減らせます。

 

ボトックス、BNLSで小顔を目指したい方は詳細チェック

スポンサーリンク

-美肌, 老化防止

Copyright© 若さを保つ秘訣 | 若さを保つ方法 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.