若さを保つ為ポイント、しわ、たるみ、ダイエット、食事などをまとめてます

若さを保つ秘訣 | 若さを保つ方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サプリメント 老化防止

若さを保つコラーゲン | 若さをコラーゲンサプリで補う

若さのポイント食材コラーゲン

 

近年、コラーゲンの生成能力を高めて肌の保水力や若さを保つために、
口から体内に入れるいわゆる経口摂取が流行っていますが、
ただコラーゲンを摂っただけでは意味がないんです。

※勘違いしないで!コラーゲン摂取自体は決して悪いことではないんです。

厳密にいうと

「コラーゲンのみ」を摂取してもほぼ無駄ということなんです。

 

どういう事かと言いますと、
経口摂取したコラーゲンは胃腸で一時的に分解された後に吸収されるので、

吸収された後でコラーゲンとして再構成される必要があるんです。

つまり自分の体で、自らコラーゲンに作り上げないといけないんです。

 

そのコラーゲン再構成のとき使われるのがMSMという抗酸化栄養素です。
なので、コラーゲンを摂るときMSMも一緒に摂った方が良いわけです。
その方が体内でコラーゲンとして再構成されやすいということですね。

 

 

スポンサーリンク

 

コラーゲン摂取に必要なメチル サルフォニル メタン

 

MSMというのは「メチル サルフォニル メタン」のことで、
有機硫黄のことです。
硫黄というとなにか恐ろしげな感じがしますが、
体内では体重の2%を硫黄が占めていて、カルシウムの次に多い元素で、
水と同じくらい安全です。

 

このMSMはニンニクやネギなど、特に匂いのキツイ野菜に多く
含まれているのですが、食べ物から摂ろうとするとその一部は
有機化されてなく、そうした無機硫黄は吸収が難しいため
多くは便と一緒に排出されてしまいます。

特に加齢とともに食品からの無機硫黄の吸収力が落ちてきますから、
MSMのように吸収しやすい有機硫黄としてサプリメントで摂るのがベスト

 

しかしMSMは水溶性という性質から体内に留めて置くことが出来ず、
尿と一緒に排出されてしまうんです。
そのことから多くの栄養学者は1日、数回に分け、2000~8000mgの
MSMを摂取する事を薦めています。

その量のMSM摂取を叶えるには、やはりサプリメントで摂るのが
いちばん良いと思います。

以上の事からお分かりいただけると思いますが、
本当にコラーゲンの恩恵を受けたいと思ったら、
コラーゲンと一緒にMSMのサプリメントも摂ってはいかがでしょうか。

 

 

下記はあくまで余談的ではありますが、
参考までにMSMサプリメントもご紹介しておきます。

 

私がお薦めするMSMサプリメント

 

「MSM サプリメント」

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3個セットベスト MSM 1500mg 120粒
価格:3743円(税込、送料無料) (2018/2/22時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

■最大15%OFFクーポン★2日間限定★ベスト MSM 1000mg 180粒
価格:1710円(税込、送料別) (2018/2/22時点)

 

 

コラーゲンを摂るときに、一緒にMSMプラスタブレットを
是非試してみてください。

随分前になりますが、実際、テレビの情報番組でも検証されたことがあり、肌の張りや保水力を計る測定器で計測したところ、
正しくコラーゲンを摂取した前と後とでは明らかに数値が変わっており、
肌の張りや潤い感が高くなったとやっていたことがありました。

 

注)正しくコラーゲンを摂取してすぐに数値が変わったわけではありません。
番組では2週間くらいで変化が表れ始め、1ヶ月くらいで
明らかに変わったとやっていたと記憶しています。

その事からも、正しい知識を持ってコラーゲンを摂れば決して無駄には
ならないと思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-サプリメント, 老化防止
-, ,

Copyright© 若さを保つ秘訣 | 若さを保つ方法 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.